スポンサーリンク

マクセルアクアパーク品川としながわ水族館を楽しもう!アクセス、入園料など

品川は、東京屈指の巨大なターミナル駅です。
新幹線の停車駅でもあることから、駅ナカもにぎわっています。

そんな品川の名前がついた水族館がふたつもあるんです。
ひとつは、駅前にある品川プリンスホテル内の「マクセルアクアパーク品川」、
もうひとつはしながわ区民公園にある「しながわ水族館」。

ここではふたつの水族館をご紹介します。

スポンサーリンク

「マクセルアクアパーク品川」のアクセス方法、駐車場、開園時間、入園料

品川駅すぐ近くにある「マクセルアクアパーク品川」は、品川プリンスホテル内にある水族館です。
ホテル内の水族館ということで規模も小さいのかと思いきや、なかなか見応えのある施設となっています。

「マクセルアクアパーク品川」という名称は2017年12月1日からです。
その前は、「エプソン アクアパーク品川」という名称、
さらにその前、2005年から2015年までは「エプソン 品川アクアスタジアム」でした。
エプソンからマクセルになりましたが、同じ施設です。

住所は東京都港区高輪4−10−30で、電車でのアクセスが便利かと思います。

新幹線・JR線・京急線の品川駅高輪口から出て徒歩2分、京急線の羽田空港国内線ターミナル駅から最速4分です。
お車で来園される場合は、駐車場へ入る道がわかりにくいかと思いますのでナビで登録しておくとスムーズでしょう。

駐車場は品川プリンスホテル内にあり、30分500円となっています。

ホテル内施設5000円以上で利用すれば、最大3時間まで無料になります。
ただし、駐車場に限りがあるので、出来れば公共交通機関のご利用をオススメします。

マクセルアクアパーク品川の開園時間は午前10時から午後10時までと比較的長くなっています。

入園料は高校生以上の大人2200円、小学生・中学生は1200円、4才以上の幼児は700円です。
また、アトラクション・館内有料プログラムは別途料金が必要となるのでご注意ください。

「マクセルアクアパーク品川」のみどころ、楽しみ方

まず1階入り口のエントランスから魚群が水槽に映し出されて、人々を出迎えてくれます。

11エリアになっていて、中でも素敵だと注目されているのが「ジェリーフィッシュランブル」です。
水族館の中でも人気を集めているクラゲのエリアで、ゆらゆらと漂うクラゲが幻想的な空間になっています。
クラゲは映画やドラマにもなった「海月姫」でもその幻想的な美しさがクローズアップされていました。実物を見てみたい方にはお薦めです。

2階のフレンドリースクエアでは、アシカ・オットセイ・ペンギンなどと触れ合うことが出来る野外広場があります。

大人も子どもも絶対楽しめること間違いなしなので、オススメです。

そして、マクセルアクアパーク品川の最大の見どころ「ザ スタジアム」では、連日ダイナミックなイルカショーが開催されています。

普通のイルカショーとはまた違って、ウォーターカーテンや照明での演出でロマンティックな雰囲気を表現してくれます。

季節や昼夜によってもテーマが変わっていくので、いつも新鮮な驚きや感動を与えてくれます。

夜10時までやっていますので、お勤め帰りにふらりと1人で行ってみるのも最高の気分転換になりますよ。

「しながわ水族館」のアクセス方法、駐車場、開園時間、入園料

大型水族館に負けない、また違った魅せ方をしてくれる「しながわ水族館」です。

しながわ区民公園の中にある水族館で、お子様にとっては公園も水族館も楽しめる施設となっています。

営業時間は午前10時から夕方5時まで、火曜日と元日が休館日です。

8月の夏休み期間などの場合は営業時間が延長されて午後6までの営業となります。

電車でお越しの場合は、系浜急行・大森海岸駅下車8分、JR系浜東北線大森駅下車、北口改札口徒歩15分です。
しながわ、とありますが、品川区、と言うことであり、品川駅は最寄駅ではないのでご注意ください。

住所は東京都品川区勝島3丁目2−1になります。

お車でお越しの場合は隣接する駐車場に停めて頂き、20分間につき100円の料金が発生します。

また、JR大井町駅からは無料送迎バスをご利用頂けます。

入園料金は高校生以上大人1350円、小学生・中学生600円、4才以上の幼児300円、65歳以上のシルバーは1200円です。

品川区在勤・在学者の割引もあるので、該当する場合は是非チェックしてみてください。

「しながわ水族館」の見どころ

海の生き物から変わった生き物までがのびのび暮らしているしながわ水族館は、全25の展示があります。

人気のクラゲのいる「クラゲの世界」で人気なのが、クラゲと一緒に写真が撮れるクラゲフォトスタジオ水槽です。

ゆりかご水槽・円形水槽・円柱水槽、そしてクラゲフォトスタジオ水槽の4つの水槽があります。

愛らしいペンギンたちを眺められるペンギンランドや水量5000トン、約60種900点の生き物を下から見上げることができるトンネル水槽もあります。

巨大水槽でのアザラシ館も見応えたっぷりの迫力で、のびのびと泳いでます。

そして、連日開催されている見どころたっぷりの4つのショーは必見です。

季節によって変わるイルカのショーの魅力はイルカとの距離がとても近いことです。

ダイナミックな圧巻のパフォーマンスを是非お楽しみください。

他にもアシカショー・アザラシショー・ダイバーと魚たちが挑戦する水中ショーもオススメです。

開園時間が午後5時まで、公園に隣接されているので、お休みの日にゆっくりと楽しむには最適です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする