スポンサーリンク

アパホテルの一番お得な利用方法は?方法ガイド

こんにちは!

サイトにお越しくださってありがとうございます。

国内出張でホテルを予約する際、駅近のベストな立地にあるアパホテルの名前を目にする方も多いのではないでしょうか。
また、最近都心出店を加速しているため、仕事中にアパホテルの名前を目にする機会が増えたなあという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

アパホテルは公式サイトでの予約「アパ直(あぱちょく)」が何といってもお得です。
アパホテルの会員は、アパカード会員、と言います。
会員になるには、ホテルのフロントで直接、もしくは、アパホテルアプリをダウンロードすればOKです!
とっても簡単ですね。

今や日本最大のホテルチェーンとなったアパホテルについて、ご案内いたします!

スポンサーリンク

アパホテルの出店戦略

アパホテルの名前は Always Pleasant Amenity(いつも嬉しい快適さ)の頭文字、APAを取ったものから来ています。

運営は、アパホテル株式会社で、都市開発事業、総合建設事業、総合不動産事業、総合金融業などを営むアパグループの中枢企業です。

アパグループはもともと、グループ総帥である元谷外志雄氏が1971年4月に石川県小松市で興した「信金開発株式会社」という住宅関連会社です。

アパホテルは金沢から始まり、全国のみならず、世界にも展開しています。現在はホテル数は440を超え、日本最大のホテルチェーンになっています。

東京のアパホテルは、2018年4月にオープンする日本橋馬喰町駅北、6月にオープンする八丁堀 新富町店と合わせて57店舗あります。このうち、30店舗以上が、重点出店地区である千代田区、港区、中央区にあります。

ハードとソフトの充実

出張を繰り返すビジネスマンをいかにヘビーユーザーにするか、というのがアパホテルの戦術のようです。
ホテルは、立地にこだわり、また、部屋自体はかなり狭いスペースであってもゆっくり休めるよう、水回りは効率的に配置しつつ、ベッドにはこだわる、朝食を提供する、大浴場でゆっくりできる、など、の工夫もあり、ビジネスマンには有難い存在です。

他にも大浴場やビジネスホテルでは初の無線LAN完備、宿泊代は店長判断による地域別設定などの工夫を重ねています。

宿泊代は、オフシーズンはリーズナブルながら、ハイシーズンになると、価格が倍以上になることを経験したビジネスマンの方も多いのではないでしょうか。地域ごとのイベントなどを基に細かく設定してあり、かなりしっかりとした運営体制だと納得せざるを得ません。

アパホテルのポイントは現金化可能!

アパホテルでは、公式サイト経由で予約する個人の会員客に対して「アパカード」を発行し、10%のポイントバッグをしています。
公式サイト以外での予約ではポイントは1%となり、代理店経由や法人経由であるとポイントは付与されません。

ポイントは、5000ポイントでフロントで5000円の現金に、もしくはサイトからカタログギフトに交換することができます。

宿泊費の精算とは別途で現金で渡す、ということです。

ポイントを宿泊費に充当するサービスは他にもありますが、その場合、宿泊費自体が減額になり、宿泊費の領収書の金額が減額になります。

出張精算の仕組を理解し、ビジネスマンの気持ちを熟知し、リピーターを確保する作戦として成功しています。

アパホテルのお得な予約

アパホテルは、アパホテル公式サイトの「アパ直」が最安値とうたっています。

アパカード会員になると、アパホテル公式サイトからの予約では、アパカードで10%、年間10,000ポイントに達するとアパ・ダイヤモンド会員になり、11%のポイントが付与されます。

アパカードは、全国のアパホテルフロントで申し込むことができます。また、アプリをダウンロードして登録すると、アプリが会員証として使えます。入会金・年会費無料です。

囲い込み戦略として、非常に分かりやすいですね。

⇒ アパ直のご予約はこちらです。

アパホテルの社長

アパホテルの社長、元谷芙美子氏は人目を引く帽子、派手な色合いのミニスカートをトレードマークにメディアへの露出も多く、有名社長となりました。二人の息子も現在はアパグループを支えています。
派手なファッションで一目を惹き、大変豪華なご自宅もよくご披露なさっていますが、TVなどでの発言は、とても素直で実直な人柄が現れており、好感度は高いのはさすがです。

芙美子氏は福井県の出身で、戦後の食糧難の時代を乗り越え、大変優秀な成績で御茶ノ水女子大学に進学します。
しかし残念ながら父親が病に倒れ進学を断念、地元の福井信用金庫に就職します。夫となる外志雄氏と知り合い、結婚します。その後外志雄が起業した 信金開発㈱(現アパグループ)に入社、営業でトップの成績をあげて取締役となり、アパホテル㈱の取締役社長に就任しました。

アパホテル 幕張

アパホテル東京ベイ幕張は、正式名称をアパホテル&リゾート〈東京ベイ幕張〉といいます。客室数は2007室、国内最大級、ホテル単体として日本最高層となります。
同ホテルは、2006年まで西武グループの幕張プリンスホテルでした。幕張メッセまで徒歩1分、また、東京ディズニーリゾートへは無料シャトルを運行しており、元々のプリンスホテルの立地と建物自体のラグジュアリー感活かした作りになっています。

建物は、50階建てのセントラルタワー、それを囲んで11階建てのイーストタワーとウエストタワー、さらに宴会場である東京ベイ幕張ホールが連なっており、2階の連絡通路で4つの建物をつないでいます。

アパホテルは、多種多様な露天風呂を新設し、リゾート色を高めています。

セントラルタワーに「玄要の湯」。ウェストウィングは「飛翔の湯」。そして近年、イーストウィングに女性専用の「若紫の湯」を増設しました。それぞれ異なる種類の浴槽が数十種類設けられ、宿泊者は無料でこちらの施設を利用することができます。

ホテルの中にはレストランももちろんありますが、繁華街まで徒歩7~8分という立地であるため、外での食事を楽しむお客様も多いようです。

また、東京ベイ幕張は、ペット同伴同室が可能なお部屋があります。条件は、生後4ヶ月以上であること、体重が8キログラム以下であること、室内飼育されていること、です。宿泊できるのは、1室1頭のみです。

アパホテル耐震偽装問題

順調に業績を伸ばしていたアパホテルですが、2007年、京都市にある「アパヴィラホテル京都駅前」「アパホテル京都駅堀川通」の構造計算書が修正されていたという耐震偽装問題が発覚しました。
国の決めた耐震基準の7割程度しか耐震性がなかったため、芙美子社長は、発覚と同時に夫の外志雄氏ともに「このようなことになって申し訳ありませんでした」と陳謝し、即刻補強工事を行うことを約束しました。この時の対応も、信頼がおける対応であったと評価されました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする